TRACE
BRICOLAGE

MENU

Reservation-TRACE

Reservation-Bricolage

Reservation-痕跡

BLOG nodatakuma

カセットテープ

 

こんにちは、野田です。

 

ここ数年カセットテープを集めています。

 

 

 

5年ほど前に行った写真展で見かけた

 

東芝のラジカセがすごく魅力的に感じて

 

ネットやお店で同じものを探しながら

 

いつか聴けるようにと音源もすこしずつ買い始め

 

ラジカセのつもりがいつの間にかカセットばかり集まっています。

 

長らく探してはいますが、同じ機種はなかなか出てこないので

 

今はこれで聴いています。

 

 

AppleMusicやSpotifyなど

 

ストリーミングで音楽を聴くことが大半で

 

CDを買う機会も少なくなっていた自分にとって

 

カセットのようなアナログなアイテムは

 

すごく懐かしく、とても新鮮

 

なんと言っても

 

パッケージがすごく良い

 

ジャケットもさることながら、中のテープ自体のカラーリング

 

アートワークを感じながら

 

入っている音楽を想像し再生するという行為

 

デジタルが主流のこのご時世には

 

なかなか味わえない楽しさがあります。

 

Lo-fi HipHop、チルホップ、アンビエント、

 

ノイズやドローンといったコアな音楽まで

 

カセットテープのみでリリースする”今”のアーティストも多く、

 

 

メジャーなバンドがレコードとカセットを同時リリースすることも

 

ライブに行った時についつい買っていました。

 

 

もちろん、往年の名作も再販されております。

 

 

先日も台湾に住んでいる先輩に頼み込んで

 

もう国内で置いていない日本のアーティストのものを探して頂いたり

 

 

 

本格的なブームの再来が世界中で広がりを見せているようです。

 

 

 

関西にもカセットテープを多く扱っている店が数件あるようなので

 

自粛期間が明けたら回る予定です。

 

 

引き続きマイペースにラジカセを探しつつ

 

挑戦したことのないジャンルのカセットも集めていきたいなぁ。

 

 

野田 拓真

 

Reservation